有益情報どっとこむ

ポイ活と投資で堅実に資産を増やしていく~

【ポイ活】ドットマネーを利用してポイントをお得に交換しちゃおう!

まいどどーも! しゅんです('ω')ノ

 

みなさんはポイントサイトで集めたポイントをどちらに交換をしていますでしょうか

 

今回の記事ではポイントサイトで集めたポイントをお得に交換する方法についてご紹介します

※最近ポイントサイトを始めた方向けの記事となっております

 

f:id:kingofkings0227:20190608154428j:plain

 

ポイントサイトで集めたポイントは

直接現金や電子マネーに交換することが可能ですが

ドットマネーを利用することで手数料無料で現金や電子マネーに交換することができます

 

ドットマネー - 手数料無料で現金・ギフト券・ポイントにお得に交換

f:id:kingofkings0227:20190601200249p:plain

 

しかもドットマネーと提携しているポイントサイトであれば

複数のポイントサイトで貯めたポイントをドットマネーに統合してから

現金や電子マネーに交換することができます!

 

 

ドットマネーとは

ドットマネーはだれでも簡単かつ無料で利用できるポイント交換サービスになります

 

提携しているポイントサイトであれば1円相当のポイントを1マネー

交換することが可能です

 

1マネー=1円です

 

 

貯めたドットマネーで現金や電子マネーなど、手数料無料で

交換することができます

 

獲得したドットマネーには有効期限がありますので注意が必要です

 

・ドットマネー by Ameba
ポイント交換でためる:6ヶ月後月末
交換失敗により返却されたドットマネー:
・15日までに返却された場合:返却された当月末
・16日以降に返却された場合:返却された翌月末


・ドットマネーモール
アプリ・アメブロでためる:翌月月末
広告サービスでためる:6ヶ月後月末
ショッピングでためる:6ヶ月後月末
デイリースクラッチ:翌月月末
かんたんお仕事でためる:6ヶ月後月末

取得したマネーに有効期限はありますか? – ドットマネーヘルプ

 

有効期限さえ注意すれば、交換手数料自体は無料なので

効率的に利用をしましょう!

 

ドットマネーモールとは

ドットマネーモールはAmebaのアプリやアメブロなどを利用することで

マネーがたまるポイントサービスのことです

たまったマネーはAmebaのアプリのアイテムやドットマネーにて

現金や電子マネーに交換することができます

広告サービスでもマネーを貯めることができますのでポイントサイトとしても使えますよ!

 

安全なの!?

ドットマネーを運営している会社は

1998年3月に設立された株式会社サイバーエージェントになります

SSLというインターネット上でもデータの通信を暗号化して盗聴や

改ざんを防ぐ仕組みも導入しているので安全だと感じました

プライバシーマークを取得していないのは疑問を感じますが

ポイント交換時にパスワードが必要になりますので、

安心だと思います

 

 

登録方法とは

TOPページを開いていただき右上の「Ameba新規登録(無料)」を

選択しましょう

 

f:id:kingofkings0227:20190601200257p:plain

 

※既にAmebaの会員でIDをお持ちの方は「ログイン」をクリック

またTwitterやFacebookなどのIDでもログインが可能です

 

新規登録は

1.メールアドレスの登録

2.メールの確認

3.   ユーザー情報の入力

(アメーバID・パスワード・性別・生年月日の設定が必要です)

4.登録完了

 

以上で登録は完了になります

 

 

 

アプリはあるの?

ドットマネー自体にはスマホ専用のアプリはありませんが

AmebaにはスマホアプリがありますのでAmebaを開くと

ドットマネーへアクセスすることができるようになります

またPCサイトやスマホ専用サイトからもアクセスが可能です

 

ドットマネー - 手数料無料で現金・ギフト券・ポイントにお得に交換

 

交換先はいくつあるの?

ドットマネーには多数の交換先があり、レートも業界No.1と

いわれております

 

・銀行振込

・Amebaコイン

・QUOカードPay

・バンドルカード

・Amazonギフト券

・iTunesギフトコード

・ビットキャッシュ

・NET CASH

・Vプリカ

・Web Money

・Pontaポイント

・PayPal

・Pollet

・nanacoポイント

・JALマイレージバンク

・dポイント

・ドコモ口座

・WALLETポイント

・ANAマイレージクラブ

・ドコモ口座

・ココナラポイント

・GooglePlayギフトコード

・StockPoint

・楽天Edy

・リクルートポイント

・WAONポイント

・CNポイント

・読書ポイント

・Tポイント

 

f:id:kingofkings0227:20190601200306p:plain

 

f:id:kingofkings0227:20190601200314p:plain

 

f:id:kingofkings0227:20190601200323p:plain

 

f:id:kingofkings0227:20190601200333p:plain

 

f:id:kingofkings0227:20190601200341p:plain

 


以上、多数の交換先があります('ω')

 

 

連携しているポイントサイトとは!?

提携しているポイントサイトも多数あり、かつ増量キャンペーンもやっているのでかなりおすすめです!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか!

ポイントサイトで貯めたポイントはぜひドットマネーに移行してポイントを上乗せした状態で換金するように心がけしましょう!

 

f:id:kingofkings0227:20190608154440j:plain

 

換金できるまでに時間がかかったり、マネーに有効期限があるなどのデメリットはありますが交換手数料が無料という最強のメリットがありますので今後も私はフル活用していきたいとおもいます!

 

最後までお読みいただき、誠にありがとうございました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 節約・貯蓄ランキング

 

});