有益情報どっとこむ

ポイ活と投資で堅実に資産を増やしていく~

20代の私が人間ドックを予約した理由。

まいどどーも! しゅんです



突然ですが、健康の維持や管理のために普段の生活にて気をつけていることはありますでしょうか?

4e35aca54f9bd6c77a3e8dfe038a1425_t


「スポーツジム等にて運動している」、「食生活を意識している」、「栄養バランスを考えている」


といった回答をする方が多いと思います。


「特になし」というお声も多いと思われますが・・・・。


ではこの問いに対して「定期的に人間ドックを受診して身体をチェックしている」という方はどれだけいるのでしょうか。



普段通りの生活をしながらでも受けることで異変をいち早く見つけること。
異常値が出たら、放置せず早急に対応処置をすること。





つまり健康を維持・継続するためには「日々の暮らしをどのように見直せばいいのだろうか」
自分への投資と私は考えます。

b5b9521cadeebbd93c14a54450582d8c_t



気になるニュースを拝見しました。


小倉智昭、ぼうこう全摘出手術のため長期休養へ 「とくダネ!」で生告白


 
 

職域の検診では主に生活習慣病、高血圧、糖尿病などを拾い上げるのが中心です。



がんについては全く見えてはきません。



これに対し、人間ドックは人間ドック学会と健保連が定めた基本項目を全て満たしている
検査パックを呼びます。
一日掛かるのもあれば、半日で全て終えることのできるものもあります。




早期発見や将来的なリスクの低減を目的とすれば、早くから受けるに越したことはないと
思います。




※「異常が見つかる頻度は少ないはずですが、がんを始めとする多くの疾患の末期症状に
苦しむ若年層も多い」というお話もあるようです。


1



上の図にある通り、最低でも40歳になったら定期的に受けたほうがよく、
もし可能であれば年齢を問わず早いうちから定期的な検査をおすすめします。





一度みなさんもご検討されてはいかがでしょうか。
3d691e08ec383e9db41fdff6c867fc01_t



最後までお読みいただき誠にありがとうございました!!


 


クリックをお願い致します。


ブログランキング


 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

});